「マラキ書」

このブログ、よく聖書の話しが出てきますよね。

まあ、タイトルからしてそうなんですが・・。

でもただ単に、読み物として「聖書」が好きなんです。

わたしはキリスト教徒ではないし、勉強のためとか、研究したりとか・・そういう観点で読んでいないので、時に引用させてもらったりしますけど、あくまで印象に残ったのを書いてるだけです。


なにしろ、ぶ厚い!・・聖書。 読むと疲れちゃいますもの・・。


わたしが聖書に興味を持ったのは、よくホテルの枕元とかに置いてあるのを手にして、たまたま「ヨハネの黙示録」を読んだ時からです。

幼い頃から、おばけ、UFO、雪男、古代文明やノストラダムスの予言などなど、不思議大~好き少年だったので、ヨハネの黙示録などは、食い入るように読みました。

その後、怪我で入院したのを期に、旧約・新約もいちおう、すみからすみまで目を通しました・・。


でも、・・あんま憶えていません。
なにしろ長いというのもありますが、わたし個人の心に引っかかったもの以外は忘れ去っています。


でも今日、ふと記憶から甦って、わたしの頭に去来するものがありました。


「マラキ書」です。


けっこうマイナーですか?・・マラキ書?

でもせっかく甦ったので、帰ってから改めて読んでみました。

「マラキ書」は旧約聖書の一番最後にあります。甦ったフレーズは、そのマラキ書の中でも、一番最後の部分です。




「あなたがたは言った。

『神に仕える事はつまらない。

われわれがその命令を守り、かつ主の前に悲しんで歩いたからといって、何の益があるか。

いま、われわれは高ぶる者を、祝福された者と思う。

悪を行う者は、栄えるばかりでなく、神を試みても罰せられない。』

その時、主を恐れる者は互いに語った。


主は、耳を傾けてこれを聞かれた。

そして、主を恐れる者、およびその名を心に留めている者のために、主の前に一つの覚え書が記された。


万軍の主は言われる。

『彼らは、わたしが手を下して事を行う日に、わたしの者となり、わたしの宝となる。

また、人が自分に仕える子をあわれむように、わたしは彼らをあわれむ。

その時あなたがたは、再び義人と悪人、神に仕える者と、仕えない者との区別を知るようになる。』



万軍の主は言われる。

『見よ、炉のように燃える日が来る。

その時すべて高ぶる者と、悪を行う者とは、わらのようになる。

その来る日は、彼らを焼き尽くして、根も枝も残さない。

しかし、わが名を恐れるあなたがたには、義の太陽が昇り、その翼には癒す力を備えている。』






改めて見ると、まあこんな感じでした。(略してますが)


私の頭に甦ったのは、「神に仕える者と、仕えない者との区別を知る」の部分です。


仕事中、話題の中で「信仰者」と「無信仰者」の話になった時です。

わたしは聞いているだけでしたが、内容的に、日曜に教会に通っている人をバカにしている、、そんな感じでした。


ま、、よくある話です。


信仰の賛否を評じることはしませんが、わたしは自分の存在ひとつ掘り下げて考えただけで、「大いなる意志」つまり「神」の存在を意識せずにはいられません・・。


でも中には、そんな事まったく考えられず、

「神仏などいない。ただ今を生きていくだけで精一杯!」という人もいる。

「神はいない、仏様がいるのだ!」という人もいるでしょう。

「いんや、オレが考える事だけが正しい。オレこそ神様だべ?」教祖誕生~っ!てな人もいるでしょう。

「オレの信じてる神様だけが本物だっ!ほかはニセもの!」

・・てな人もいるでしょう。


それぞれの思想や考え方などで、ものすごい数の神様・仏様・教主様が生まれ、溢れている世の中です・・・。


わたし的には、

「まあいいです。・・そう!・・すべてOK!
信仰者、無信仰者、無神論者、拝金主義者、自己愛主義者、、、、、、。
いいっすよ!全部!」



どうせわたしがこれはダメ、あれもダメ、と裁いたところで世界が平和になる訳じゃないし、自分の考えや思想以外を排他することが争いのもとですものね・・。


その前に

「裁くな!そうすればあなたがたも天の父に裁かれないであろう(だっけ?)」

と、イエス様におこられちゃうか・・。


ともかく!!

「何でもいいけど、信仰者も、無信仰者も、陰謀者も、とにかく他人様に迷惑かけるのは、やめよう!!」


ということで、本稿を締め括りたいと思います。


(無知なわたしが裁かなくても、いずれ神の審判で明らかになると思いますので・・。)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック