大地震発生


ついに来ました大地震。
岩手・宮城付近の三陸沖を震源とするM8・8!

東北三陸沖震源なのに、関東も揺れに揺れました。

発生時、わたしは町田市役所から車で出た時でした。信号待ち中、車がユラユラ揺れて地震に気付きました‥。

長~い、激しい揺れ‥でしたね。車もまるで嵐の中の舟のようでした。
わたしは周りの建物の揺れ方から、(これは崩れてくる!)と思いましたもの。
直後に停電で信号が停止。でも車だったので、どうにかこうにか帰って来ることが出来ました。

わたしは午前中、電車で都庁に行っていましたので、間一髪ってとこでした。
午後に都心に行ってたら間違いなく帰宅難民と化していたでしょう・・・。


さて今回の地震。
わたしが心配するのは被災された方々の安否はもちろんですが、なんと言っても『原発』です。


今現在、「放射能漏れの可能性…」との事ですが、パニックを恐れ、情報規制しているのは間違いないでしょう。

感震装置が働いて、自動停止中との事ですが、何と恐ろしい事に、原子炉を冷却する電源がどうやら働いてないらしい…。


半径3キロ以内の住民に、避難勧告が発令されたとか…。


わたしは以前、平井憲夫さんという原子力発電所で働いていた方が書かれた『原発がどんなものか知ってほしい』を読み、大変なショックを受けました。


これを期に、是非とも多くの方にも目を通して欲しいと思います。
皆さんも読まれたら、いかに世の中に大ウソがまかり通っているのか、大変なショックを受けると思います。
ネットで検索すれば、すぐ出るハズですので‥。



断言できませんが、明日になれば、もっと被害が拡大し、原発の大変なニュースが飛び込んでくる可能性が大だと思います‥。

不肖わたしですが、神のみこころでしたら、どうか、これ以上、被害が拡がらないよう祈ります。

また、今回の震災から、学ぶべきことは学び、わたしも日頃の行いや心持ちを反省したいと思います。



しかし首都圏直下型でなくてもこの被害…。


神の恐るべき業の前に、自然を制服したかに見えた奢れる人類は、茫然自失するしかありませんでした。


まだまだ本番前ですが、この震災も人類カタストロフィーの一コマなのでしょう。

どうぞ被災された方々が、一人でも多く救われますように!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック