時事想々



安穏や平和の日々は儚くも

地底のズレに弾けとぶ

時置かずして阿鼻叫喚

地裂け火吹きて襲い来る



荒れ来る波は黒竜の

如くに 営み一切と

富も家屋も呑み込みて

水の藻屑となり果てる



平安無事の日常は

世々永遠と思いきや

地と火と水とは猛け狂い

脆くも一気に崩れ去る 



人の子の 浅知恵集め造りたる

核の火之玉営みを

支えてきたと思いきや

神の我慢も伸び切れて

空から毒を撒き散らす



平安の日々が戻れば人心も

元の木阿弥 物に生き

やがては神の時至り

自然の猛威のみならず

文明利器で争いて

更なる惨劇拡め行く



人の子の凄惨極める惨状も

神の洗濯始めなり

神の時節は移り来て

大建て替えの世となりぬ

埋もれし義人耐え忍び

灰塵中よりい出て来たり

惑える世人救わんと

神のしるしで道示さん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック