求む、政治の一体化


菅総理、いよいよ辞任間近、と言われています。


脱原発選挙は、実現しないのでしょうか‥?


ともかく、菅総理がお辞めになるのはそう遠くないようですが、脱原発選挙を何とか実施して欲しい!と願っています。



相変わらず野党・マスコミのみならず、与党内からも酷い言われようで、まるで火の車状態の菅総理‥。
ここまで言われてるのを見ると、判官贔屓ではありませんが、「日々、ご苦労様です‥」と、少しは労をねぎらいたい、と思えてきます。




でも未曾有の大震災に原発事故対応。果たして菅さんでなかったならば、しっかりした対応は出来たのでしょうか‥?


「菅さんよりはマシだ」という声も聞こえてきそうですが、総理大臣、仮にも行政のトップに対して、周りの人たちは足りない所は補い合い、支え合おうという心が足りなかった‥とは全く思わないのでしょうか?


マスコミも総理に100%の人間を求め過ぎているのではないでしょうかね?
確かに国の舵取り役たる総理大臣に、失策が続く事は許されぬ事ではあります。北朝鮮系団体への献金問題など、追及されるべきは当然。
でも報道記事など読むと、まるで親の仇を討つべくケチョンケチョンに叩いて人間性まで否定して、何とか引き摺り降ろしてやろう、みたいな感じに思えてしまいます。


わたしたち大衆も、どうしても記事に扇動されてしまいがち。
自分たちの意思で選んだ党(わたしは他党に投票でしたが)の代表を、自国のトップを、余りに蔑ろにし過ぎる傾向があるんじゃないでしょうか??


これでは日本の総理大臣は育たないし、諸外国から信用もされないでしょう。




大体、二大政党制なんてものは、ユダヤの双頭戦略にまんまとはまってしまっているものなので、制度としてどうなんでしょう‥?



国際問題や国内問題も、グッチャグッチャの問題山積の今世の政治は、政権与党の一政党だけが対処に当たる時代じゃないような気がしてなりません。


与野党を越えて、もっと一致団結して真剣に「日本再生」に取り組んでいかなくてはいけないのではないでしょうか‥?
国民の下僕として国家大業の仕事を志し、民意で選ばれた国会議員たる者は、思想・主義を第一義に掲げるものにあらずして、国家・国民のため、ひいては世界の人々のために、一人残らず挙党一致で任に当たるべき!‥ではないでしょうか?


ちょっと熱くなり過ぎました‥?
この考え、無理がありますか?


でもわたしはそう思ってしまいます。




確かに今の政府の大罪は、国民の信頼・信用を回復できないまでに失墜せしめた事にあります。
今、政府や官僚に対しての国民の信頼度は、これまで以上に低くなっています。
今回の震災対応、原発事故の嘘まみれの発表等で、多くの国民は政治家、官僚、大企業に本当に失望しました。




でもおかげで、多くの国民たちは、新しく目覚めることが出来きたのではないでしょうか?




これまで一般の国民は

「国の、政府の発表を信じていれば大丈夫。」

「必ず国、政府が助けてくれる。」

「一流と言われる大企業はしっかりとした安全策、対応をしてくれている。」

と、思い込んでいた事でしょう。


どっこい、それは大きな誤りです。
政治家・官僚・大企業のトップという人間たちは、自分や会社の保身や延命、利益確保が目的であって、そのためには平気で嘘・ゴマカシをつく詐欺師と同じような人種だという事に、ようやく人々は気付いたでしょう。


しかしこれは個人の人間性ということではなく、立場上、そのような対応を取らざるを得ない‥という事だと思います。


所詮、物・金崇拝、利益追求第一主義の今の世の中の仕組みに翻弄されてしまっている、哀れな人間の姿なのでしょう。


‥まぁ、彼らがそういう人種だという事は、皆さんも前々から薄々感じてはいたでしょうが、今回の一連の対応で、その疑惑がようやく確信に変わった‥!というところでしょうね。



残念ながら彼らは、国民の生命や財産を守ることなど三の次、四の次です。
しかも本当に国益や国民のことを考え、本来の正しい人間性を貫こうとする政治家、官僚などは出世できない仕組みだし、下手に目立てば無視され放置され、場合によっては潰されてしまいます。中には命まで失ってしまう方もいます。
そう、「例の連中」の仕業によって‥。


結局、政治・経済・環境・食糧・エネルギー・国際などなど全ての諸問題を突き詰めて調べれば、必ず根底に「例の連中」がドーン!と控えてお坐します。
「ま~たアンタらかい‥」てな感じです。


まあ、この問題は避けて通れないものですが、この話が浮上するとややこしくなるので今回はこれでハショリます。





‥ともかく、人々の利益や保身などを超越して、対立から一体化の世の中への大転換を願うならば、まず己から!


身近の人を愛し、周りの人々を愛し、無争・無対立に、正しく生きなければなりますまい‥。


あ゛~っ!!‥確かにこりゃ、簡単には行かないかも知れませんねぇ~。


しかしわたしは、なでしこジャパンのチームワークに習いて、与野党を越えて問題解決に当たる次元高い「チームジャパン」としての制度に変わらないかな~‥などと、秘そかに願って止みません。


思想・主義を越えた一致団結の実現は、結局わたしたち一人一人が責任を負っているようです。
それは人間の霊性の高まりによって、それが実現可能になると思えるから、であります。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック