閲覧数に向上なし


ブログを始めて、約10カ月経ちました。


「霊に生きる者は霊なり」という題名は、物・金一辺倒の生きにくい世の中にあって、現象や物事の考え方を180度変えて、霊的に考えて生きてみよう‥という発想から決めた題名です。


「霊に生きる者は霊なり」という言葉は、新訳聖書のイエスとニコデモの問答の中に出てくる言葉なのですが、イエス様がいわれた通り、どうも世の中には物事を霊的に考えられる人と、そうでない人に別けられるようです。


かく言うわたしもニコデモの域を出ませんが、わたしは幼い頃から、超常現象に心惹かれ、神霊やUFO、古代文明の存在を肯定的に捉え、様々な文献を読み漁ってきました。


昔は多少、古代文明や伝承の検証‥‥とまではいきませんが、実地探訪調査などもしてきました。
(但し国内に限る)


そういった中で、個人的に信用できると感じとった書籍や文献、聖典などを元に、自分で勝手に判断して、勝手に書き綴っています。


今の世の中や身の回りに起きる現象を、少しでも霊的に考え、それを文字として残す。
振り返ってみて、自分は少しは霊的に生きられているかどうか‥の反省にできれば‥。

また、つたない文章ですが、少しでも世の人々の考え方を霊的に転換できる手助けになれば‥‥などと、憚りながらも思っております。


しかし読み返してみると、偉そうで、大したこと、書いてなく、赤面の至りです(汗)



ちなみにブログの閲覧数はといいますと、月に約2000名くらい。1日平均にすると60名前後です(-_-;)


余り数とかにこだわりはなくて、ブログを始めた理由も、ただ自分の思いを記録として綴っておきたい‥という動機でしたので、これまで特には気にしていませんでした。


閲覧数を上げる方法とかを使うつもりもありませんが、当ブログを見て下さる方が一向に増えないということは、やはり皆さんに受け入れられていないんだな~‥などと考え、少しネガティブな気持ち。


「も・・やめれば?」と、神様がおっしゃられているのかも、知れませんね~。


‥でもまぁ、せっかく始めたものなので、投稿数を減らして(更に閲覧者減ですね‥)続けてみよっかな~‥とも思っています。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック