今年の願い




厳かに新年を迎えて早半月。
今年も人類が創造主のみこころのまにまに生きることが許されますよう祈念致します。

身に起こり来る全ての現象が、神樣のみこころであり、人類と自分の思いと行いの「果」である事を悟り、決して他のせいにすることなく受けとめ、悪果は反省し、善果は感謝を現して、正しい人としての道を歩んで行きたいと思います‥(理想は)。

感謝の思いは高い振動波を発し、よどんだ波動を浄化します。
高い振動波を発する人は明るく耀き、霊的密度の濃い者となり、邪霊・禍いを寄せつけない運の良い運命の人となることができるでしょう‥。



汝、空を飛ぶ鳥を見よ。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。それでも天の父は鳥を養ってくださる。
あなたがたのうち、誰が思い悩んだからといって寿命を伸ばすことができようか。
だから「何を食べようか」「何を飲もうか」と言って思い悩むな。あなたがたの天の父はこれらのものがみなあなたがたに必要なことをご存知だからである。
あなたがたは何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。
そうすればこれらのものはみな与えられる。
汝等は明日のことを思い煩うことなかれ。明日のことは明日汝自らが思い悩む。
その日の苦労はその日だけで十分である、



生きて行くためには煩うことも多いですが、今年も先ず、神の弥栄えと皇室のご安寧を祈念し、自身も正しく生きる事。
道を踏み外しても自暴自棄にならずに踏んばって、悩み煩いの波動を出さないように歩んで行きたいと思います。

だからどうぞ神樣、今年も家族を養っていけますよう、よろしくお願いしまぁ~す…!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック