正しく生きる!



実に久しぶりの更新となります。
癌という病気を乗り越え、仕事も順調にこなしています。

実は癌が発覚した際、既に第三子が誕生していたのですが、いまやその子も三歳を迎えようとしております。

当時は病魔に苦しんで死を覚悟し、カミさんと三人の子供の行く末を不憫に思っていましたが、神霊と現代医療、そして家族や周りの方々に支えられて、何とか生還できました。

まさに奇跡です。

あの辛く苦しい日々。希望がない日々…。

それが今、元気一杯に過ごさせていただいております。
独立開業し、立ち上げた会社も早四年目を迎え、家族で年2、3回は旅行に行けるように、金銭的にも、日程的にも余裕が出てきました。

一度は死を見た私が、確信をもって言えること。
それは「正しく生きる」に勝るものはない、ということ。

神霊、先祖に報いる生き方を心掛けるということは、つまり「正しく生きる」ことなのだ…と強く感じる次第であります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック