恐いのは自分の心

インド独立の父と呼ばれるガンジーは「七つの社会的大罪」を世に顕しました。 ポッポ鳩山さんが首相就任時に、施政方針演説で引用したこともありましたね(笑)。 京大の小出先生も、行政監視委員会に参考人で出席された際これを引用され、政治家、東電、御用学者たちを断罪されておられました。 その七つの大罪とは ①「理念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隗より始めよ

最近、気付いたのですが。 いやいや、前から分かっていたことですが。 最近、改めて実感させられることがあります。 ブログに文章を書いて公開すると、当たり前ですが不特定多数の方々が目にすることになります。 度々になりますが、公開した記事を目にした方々の想いにも、多かれ少なかれ影響を及ぼすことにもなってしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気玉

そう言えば、わたくしごとき者の拙いブログに対して「元気玉」をポチッとしてくれる方、ありがとうございますm(__)m やっぱり励みになります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変革の年

新年が明けて、早五日。 今日から仕事はじめという方も多いのではないでしょうか。 これからまた一年、厳しい社会生活に晒されることになりますね‥。 さて日本では、今年はいよいよ衆議院選挙が行われてるのではないか、といわれています。 消費税UPの前に、国民の信を問え!ということで、選挙の結果次第ではまた総理大臣が代わる可能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新玉の日

新年が無事に明けました! 東京は元日らしい、清々しい天候です。 これを書いている今、地震を感じました。震度4ということで、我が家も結構揺れました。 元日から地震という記憶は、わたしにはありません。 これは「心して、気を引き締めてこの一年を往け!」との、神様からの警告でしょうか‥? さて、年の初めには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬

いよいよ、2011年も押し詰まってまいりました。 国内外ともに激動の一年でありましたが、町はお正月を迎える厳かな雰囲気が漂い始めた感があります。 我が家も今年は、わたしの転職、第三子の流産といろいろな節がありました。 しかし家族一同、愛和して過ごすことができ、こうして無事に年末を迎えることができました。 これも日々、ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四魂

成長段階真っ只中の息子(6歳)ですが、どうやらかなりふざけた性格のようです。 良く言えば、陽気で明るく人懐っこい。だが悪く言えば、いっつもふにゃふにゃしていて、ピシッとする時がない。 「ちゃんとやる時はちゃんとしなさい!!」と、いつも怒られています(笑)。 強いて言えば、怒られている時くらいでしょうか‥彼がピシッとできるのは。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イヴの教会

昨日12/24のクリスマスイヴ、キリスト教のキャンドルライトサービスなるイベントに参加してきました。 カミさんが幼稚園のママ友に「素晴らしいからぜひ」と誘われ、私も急遽、引っ張り出されたのです。 初めて入るその教会は、とても大きくきれいな建物。雰囲気は明るく、妙に心落ち着く空間でした。 しかし、聖夜というのに広い教会内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果たして‥!?

レンジャースがダルビッシュとの交渉権獲得。 もし入団が決まればイチロー、松井と同じ西地区です。 野球好きとしては非常に楽しみな対戦であります! でも、大リーグに挑戦する日本人は絶えませんが、日本と同じように活躍できる人、できない人と別れるようです。 やることは同じ野球でも、国が違えば肌が合う合わない、生活習慣に馴染めな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

崩壊の大潮流

今年も早いもので年末の慌ただしい時期を迎えました。 その慌ただしい中、先日息子の誕生日プレゼントを買いにオモチャ屋へ‥。 6歳を迎えたというのに、息子が手にしたものは相変わらず戦隊ものの合体ロボ‥。 しかし、我が家はすでに五体のロボがあります! これ以上買われたら家がロボットだらけになってしまいます。 なので、ロボを離さぬ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス演劇会

先日、息子の幼稚園のクリスマス演劇会を観に行きました。 キリスト教系の幼稚園のため、クリスマス会は一大イベントです。 毎年行われている催しですが、いっつも平日開催。 今回は息子の幼稚園最後の演劇会でしたので、その姿を目に焼き付けようと会社を休んで初参観しました。 第一部は暗くした部屋の中、キャンドルを手にした園児たちが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

文字公開の恐ろしさ

紙に文字を書く。ブログで文字を書いて公開する。 一見ありふれたことなのですが、よく考えると実は恐ろしいことです。 なぜなら文字は恐ろしい力を持っているからです。 例えば、ただの紙切れに千円、五千円、壱万円と印刷するだけで、その紙切れが恐ろしい力を発揮するモノに変わってしまいます。 人間は文字が書かれたただの紙切れに縛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君子・小人

早いもので、今年も師走を迎え、忘年会シーズンになりました。 わたしは先週、早くも一発目の忘年会がありましたが、結構荒れ気味の忘年会になりました(^_^;) わたしは幹事でしたので、あまり飲まないように気を付けていましたが、周りは侃々諤々の様を呈していました。 口角泡を飛ばし議論する人、延々と説教を垂れる人、泣き出す人、誰かれ構…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

新嘗祭

今日は仕事で宮内庁へ来て、いま皇居から出たところです。 昨日は勤労感謝の日でした。そして、宮中では最重要祭祀「新嘗祭」が執り行われた特別な日でした。 天皇陛下がその年の収穫を神に感謝する祭祀です。 その儀式に、天皇陛下がご体調を崩されていらっしゃるためにご不在‥。 代わりに掌典長という役職の方がお供物を供え、祝詞を奏上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブータン国王帰国

ブータン国王夫妻が帰国されました。 国王のメッセージの数々に心暖まる思いをされた方も多いでしょう。わたしもその一人です。 貧しくとも心豊かに。 次期霊主文明そのままの考え方です。 わたしもブータンに住みたい‥と思ってしまいました。 きっと国王夫妻の来日は、現代日本人への神様からの啓示の意味も含まれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇居内でのお仕事

最近、仕事で皇居内や多摩御陵などに行くことがあります。 多摩御陵には行ったことありましたが、皇居内のあちこちに入ることはもちろん初めて‥。 皇居内は外と明らかに空気が違い、一種、清浄な気が感ぜられる空間です。 宮内庁や皇宮警察の関係での仕事のためなのですが、一応、皇室のためのお仕事とも言えますので、自然と身が引き締まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開田そば

先週末、ドライブがてら木曽福島の開田高原に遊びに行き、開田そばを食べて来ました。 奥さんもそば好きだし、楽しみにして行きました。 ‥感想。 「美味かった!」 です。 食べたのは「まつば」というお店。ざるそば900円ナリ。 食の好みは個人差がありますが、私たち的にはとても美味しかったです。 近くの牧場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰宅車中にて

昨日買い物に行った際、例の天体望遠鏡の話をカミさんにしたところ、あえなく却下されました。三万円の予算が高過ぎると‥。 来年、小学一年生になる息子は、これからランドセルやら勉強机やらいろいろ用入りになるから三万円は出せないと言われました。 残念です! 安月給の庶民には悲しい現実ですが、へこたれません。 貧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議なお月様

そろそろ子供がクリスマスプレゼントをおねだりしてくる時期になりました。 息子はヒーローものが大好きなので、きっと合体ロボや変身ベルトをねだるのでしょうね~。 娘は多分まだ、可愛いぬいぐるみ一コで充分でしょう。 でもわたしとしては、息子にはあるモノを買ってあげたい、と思っています。 それは「天体望遠鏡」。もちろん余り高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ

佳境を迎えたNHKの大河「江」が面白い。 去年の「竜馬伝」はじめ、ここ数年、面白味に欠け見ることのなかった大河ドラマですが、今年の「江」は妙に惹かれています。 昔から戦国時代の歴史や武将たちに何故か心惹かれ、その類いの本はかなり読んだりしてたんで、よく知っている時代背景が今回はハマったのでしょうか‥。 いやいや、違います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more