福島原発はどうなっていくのか?

相変わらず原発事故が長引いています。 先日には汚染水を何と海に放出するという事態にまでなってしまいました…。 わたしは原発事故の最悪の状態は何とか避けられそうだと書きましたが、どうやら間違いのようです‥。 希望的な観測で、軽々しく書いてしまいましたが、ここにお詫び致します。 ここまで長引くと日常化して、(何となく大丈夫で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計画停電!

先日、ついに我が家も「計画停電・夜の部」を初体験しました。 いつも計画実施区域なのにしていなかったので、(どーせ今回もやんないだろ‥)くらいに思っていたらまさかの実施! 油断してた時に、しかも丁度夕食中だったので、突然の真っ暗闇にちょっとビックリ! でも慌てずに用意してたランタンとローソクですぐに夕食を続行。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

家族で発熱

先週末、久しぶりの土日連休でしたが、熱でダウンしてました。 土曜も1日中体がダルかったのですが、カミさんが発熱でダウンしていたので、ずっと子供たちの世話をしてました。 日曜朝、あまりのダルさに熱を測ると36.9℃だったのが、昼に38.4℃、夜には39.0℃までに!! 43歳でも子供たちと同様、39℃もだせると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発は恐ろしいもの

東北関東大震災後、各地で余震や地震が頻繁しています。 果たして神様の「時」は日本人に最後の猶予を与えてくれるでしょうか? それとも時期を置かずに次なる巨大地震が列島を襲うのでしょうか‥? 答えは「神のみぞ知る」でしょうが、大地震などの天災や戦争などの有事に備え、心構えや物資の準備を怠らないよう、気を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想像を超えた危機

東北地方は甚大な被害が拡がっています‥。 原発も1号機に続いて3号機までも危機的状況に‥。 原子炉爆発の、最悪の事態には至っていないようですが安心はできません。 何しろ災害は人々の協力で何とか復興はでき得ますが、撒き散らされた放射能はこの先何百年間も消える事はありませんから…。 福島の原発被災地周辺は、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時事想々

安穏や平和の日々は儚くも 地底のズレに弾けとぶ 時置かずして阿鼻叫喚 地裂け火吹きて襲い来る 荒れ来る波は黒竜の 如くに 営み一切と 富も家屋も呑み込みて 水の藻屑となり果てる 平安無事の日常は 世々永遠と思いきや 地と火と水とは猛け狂い 脆くも一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大地震発生

ついに来ました大地震。 岩手・宮城付近の三陸沖を震源とするM8・8! 東北三陸沖震源なのに、関東も揺れに揺れました。 発生時、わたしは町田市役所から車で出た時でした。信号待ち中、車がユラユラ揺れて地震に気付きました‥。 長~い、激しい揺れ‥でしたね。車もまるで嵐の中の舟のようでした。 わたしは周りの建物の揺れ方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たなうねり?

チェニジア、エジプトに端を発した現政権へのデモは、ついに政権崩壊にまで発展しましたね~。 そのうねりはさらに北アフリカやアラブ諸国にまで拡がり、ついには、あの中国にまで波及しちゃいそうな勢いです! でも、中国ではどうですかね‥?何しろ超独裁国家ですから、デモになったら容赦なく弾圧されてしまうでしょう‥。 まあ今は盤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨ニモ負ケズ

宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」。 有名なので、目にしたことあると思います。 わたしは確か小学校の頃、授業で読んだような記憶もあります。 『雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の熱さにも負けず 丈夫な身体をもち 欲はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二歳児の虫歯

二歳二ヶ月の娘の虫歯がすごい! 歯磨きの際、上の前歯の裏に、小さな黒い穴が開いてるのを発見! こりゃいかん!と、早速カミさんが評判の小児歯科へ連れてきました。 すると何と! 前歯の虫歯は神経まで取っ払わなければならない、と言われたそうです! …ちゃんと歯磨きしてたのになぁ~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アバター

今さらですが、今日「アバター」見ました。 3Dじゃない21インチのアナログTVで‥。 感想。 ①とっても良かった… いい意味で、期待を裏切られました… ②映画館で3Dで見りゃ良かった… ③あの青い人たち、会社の同僚に、とても似ている… 背の高い体型といい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゴセイジャーVSシンケンジャー」

今日は息子を連れて、朝から映画「天装戦隊ゴセイジャーVS侍戦隊シンケンジャー」を見に行ってきました。 戦隊ものは、一年サイクルで交代していくので、「ゴセイジャー」もこれで見納め‥。 明日からは新しいく「海賊戦隊ゴーカイジャー」なるものが始まります。 息子と一緒にゴセイジャーを見続けた一年間‥。 御年43歳…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

西行法師

今日2月11日は「建国記念の日」。 日本書記に記された、神武天皇が奈良橿原で即位された日にちなみます。 今日はなんと! 東京でも朝から雪が降ってますね! あまり降ると、交通機関にも影響が出るので、積もらないといいんですがね~。 さて建国記念日の今日ですが、今回は『西行法師』のことを書いてみよ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

DS

息子(五歳)が、ニンテンドーDSが欲しいという‥。 五歳にしてすでに周りのお友達何人かが、すでに持っているらしい‥。 しょっちゅう遊びに来る妹の子供(九歳)もやっているし。 あれ、どうですかねー。 よく賛否両論聞きますけども…。 個人的には持たせたくないです。 「友達皆が持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥インフルエンザ

鳥インフルエンザについて、おかしな感が歪めません。 発生経緯もさることながら、感染した鳥を何万羽もまとめて「殺処分」ですって…。 インフルエンザ=風邪でしょ? 風邪ひいたら、医者へ行けばいい。 しかも、鳥インフルは人への感染は極めて低い確率でしかない。 そのために何万羽もの鳥たちが、殺処分という名のもとにま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌

『和歌』 ‥いい響きです。 日本に古来から伝わる、五音と七音を基調とした形式の歌です。 和歌の中で、片歌は五・七・七の形式、旋頭歌は五・七・七を二回繰り返す返答歌の形式など…、色んな形式があるらしいのですが、一番馴染み深い、五・七・五・七・七の短歌が親しみやすいですね。 さらにその中でも、特に「辞世」がいい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓戦

いやいや~ 日韓戦、勝ちましたね~。 なんとかPKで。 韓国に勝つのは、何と五年振りですってね! しかしサッカーでも野球でも、日韓戦というのは、一段と盛り上がります。 でもわたし、サッカーで負けるのは、まだ我慢できます。そりゃ悔しいですけども‥。 でも、野球! 野球で負けるのは許せんっ!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラブル続き

最近、トラブルが多いです。 いろいろなところで‥。 トラブルっていうか、うまくいかないというか…。 ネガティブな心の持ちようは良くない、と普段言いつつも、こういう時は心も沈みがちになります…。 何か、人生って周期みたいなもんが‥ありますよね~。 いい時と悪い時と。 ま、当然いい事ばかり続くはずもないし、悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイガーマスク

財政難に喘ぐイギリスでは付加価値税(日本の消費税)が20%に上がったそうです。 日本が今5%だから、何と日本の四倍です! 日本も昨日、内閣の顔ぶれが一新し、いよいよ消費税アップが本格的に議論されていきそうですが‥。 イギリスではさらに、大学の学費がこれまでの三倍にはね上がり、公立大学の学費は一年間に何と119万…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

有事に備える

去年の話になりますが、中国漁船衝突事故がありました。 あのニュース、いろいろ考えさせられましたよねぇ・・。 中国という国のやり方も、日本政府の対応にも・・。 最近の中国のやり方、というとこれはもう、国際政治的な見方、あるいは経済的な見方から注意深くみていかないと、わからないことでありましょう。 でも、国際政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more