テーマ:霊的考え方

野田政権誕生

野田総理誕生。 ‥とりあえず、新しい政治の門出に、おめでとうございます、と言っときます。 わたしは野田新総理の思想や理念は、まだ存じ上げていないのですが、まだはっきり言明していない「脱原発」路線を継承するのかどうかを、まずしっかり示して頂きたいな、、と思います。 ま~失礼ながら、誰が総理になろうと、今の政治家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予言と預言

しつこいようですが、今回も予言者についてです。 予言と預言は一緒のように見えますが、混同してはならない、似て非なるものだと思うのです。 予言とはいわゆる目に見えない神霊界などからのお告げ、メッセージ的なもの。 良心的な神霊から悪質な神霊まで、様々な波長でメッセージを送って来ます。 受け取る人間側も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然界のお洗濯

すごい雨で被害が広がってます。 自然災害の被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。 新潟、福島に被害が広がっていますが、東京もすごい雨。 まるで、放射能に汚染された山川や大地を洗い流すかのような大雨にも思えてしまいます‥。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

神の救いと神への恩

神様は時に大いなる奇跡を起こし、誰が本当の創造神であるかを人々に判らせます。 今、巷に溢れかえる様々な神々様。 どれが偽でどれが真か。 文明の大転換期を迎え、神に仕えるか否かを厳しく峻別されている今の時代ほど、人間の判断力が大いに試されている時代はないでしょう。 しかしやがて神の時が至った時、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物にも霊が宿っている

先日、子供の催し会を見に行きました。 地元の町の新しい歌が出来たので、市民会館でその曲に合わせて幼児たちが踊る、というだけのことなんですけど‥。 わたしは関わってませんでしたが、ママさんたちは約半年間、踊りの練習やら衣装の作成やらで結構大変みたいでした。 ママさん皆で衣装を考え、分担して作成したものの、「やっぱりこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒りの「鉄槌」親心

先日、息子を押し入れに閉じ込めました(笑)。 息子と話をして、「これはちゃんと守らないといけないよ」と約束したことを破ったからです。 しかしそこはまだ五歳児。約束したことを、そう簡単にキッチリ守れるハズもありません。 一応、約束破りも今回で4度目だったので、(さすがにここはビシッ、と厳しく叱っておかねばい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喩え話

聖書の中でイエス様は様々な喩え話をもって、民衆に神の教えを分りやすく説いています。 きっと、神様から御使い役に降される教えというものは、難解で、普通一般の人間には理解し難いものなのかも知れません。 事実この喩え話の中で、弟子がイエス様に「なぜ、彼らに喩えでお話しになるのですか」と聞かれ、イエス様は『あなたがたには、天国の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宗教批判?

日本は信教の自由が確約されています。 非常に素晴らしい反面、怪しい団体も大手をふって巷に溢れ孵っています。 我が家にも、色んな宗教団体の人が勧誘に訪れます。 わたしが対応する時は「ウチは宗教はやらないんで結構で~す」とピシャっと断りますが、かみさんはやんわり派なので、とりあえず機関誌や紹介チラシを受け取ってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の世の限界?

今日、野党が菅内閣の不信任案を提出ですって‥。与党内もバラバラで、同調者が続出ですって。 何か、いつまで経っても政治家って権勢に取り憑かれて、振り回されちゃってますよね~。 いやいや悲しいかな、これは誰もが持っている、人間の性なのでしょうか?或いはその人それぞれの立場上、そういう立ち回りをせざるを得ない事なのでしょうか‥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨に思えば

本日は雨の中、休日出勤で仕事に励んでいます。 台風が接近中ということで、かなりの本降り。 台風が来ると聞くと、子供の頃から妙にワクワクしてしまう自分がいます‥。 子供の頃は台風に備えて雨戸をすべて締めて外出禁止。 でも兄と外へ出て、大風大雨の中、わざと傘をさしてびしょ濡れになって遊んだ記憶があります。 も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神は酷いのか‥?

先日、娘(二歳)の歯医者へ行ってまいりました。 以前書いた虫歯の治療で、娘を抑え付けるためにわたしが出動したのです。 娘と一緒に診察台に座り、泣き叫ぶ娘の体を必死に抑え付けながら、「頑張れ!」と言い聞かせるわたしの足元を見ると、体育座りで治療を見守る息子の姿。 興味津々なのか心配なのか、大きな目をキョロキョロ輝かせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球の怒り

震災から二ヶ月が経ちました。 未曾有の災害が我が日本に降り掛かって、私たちは様々な事を気付かされ、また試されています。 平穏無事な日常や、食べ物、水、住居、電気、ガスなど、普段当たり前のものがとても有難く感じて、節電・節水にもより気を使うようになりました。我が家はささやかですが、電気ポットを止めて、昔の保温ポッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビンラディン殺害の大ウソ

スティーブ・R・ピーゼニクという米政府の元要人の方が、「ビンラディンはとっくの昔、2001年に死んでるわい!今さら何言うてんねん!」と発言し、今話題になっているそうです。 「ROCKWAY EXPRESS」~日本の進むべき道 http://rockway.blog.shinobi.jp/ という隼眼ブログに詳し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜岡原発停止へ!

管首相が浜岡原発の停止を申し入れたというニュースが飛び込んできました! 奇跡が起き始めた予感に、感動の涙が溢れました。 まだまだ数ある原発ですが、今後も脱・原発の潮流は止まらないことを祈り、行動します。 みなさんのネットでの啓蒙活動も大きいですが、やはり創造主が人類に脱・原発を願っておられることを感じます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計画停電!

先日、ついに我が家も「計画停電・夜の部」を初体験しました。 いつも計画実施区域なのにしていなかったので、(どーせ今回もやんないだろ‥)くらいに思っていたらまさかの実施! 油断してた時に、しかも丁度夕食中だったので、突然の真っ暗闇にちょっとビックリ! でも慌てずに用意してたランタンとローソクですぐに夕食を続行。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

原発は恐ろしいもの

東北関東大震災後、各地で余震や地震が頻繁しています。 果たして神様の「時」は日本人に最後の猶予を与えてくれるでしょうか? それとも時期を置かずに次なる巨大地震が列島を襲うのでしょうか‥? 答えは「神のみぞ知る」でしょうが、大地震などの天災や戦争などの有事に備え、心構えや物資の準備を怠らないよう、気を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たなうねり?

チェニジア、エジプトに端を発した現政権へのデモは、ついに政権崩壊にまで発展しましたね~。 そのうねりはさらに北アフリカやアラブ諸国にまで拡がり、ついには、あの中国にまで波及しちゃいそうな勢いです! でも、中国ではどうですかね‥?何しろ超独裁国家ですから、デモになったら容赦なく弾圧されてしまうでしょう‥。 まあ今は盤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥インフルエンザ

鳥インフルエンザについて、おかしな感が歪めません。 発生経緯もさることながら、感染した鳥を何万羽もまとめて「殺処分」ですって…。 インフルエンザ=風邪でしょ? 風邪ひいたら、医者へ行けばいい。 しかも、鳥インフルは人への感染は極めて低い確率でしかない。 そのために何万羽もの鳥たちが、殺処分という名のもとにま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラブル続き

最近、トラブルが多いです。 いろいろなところで‥。 トラブルっていうか、うまくいかないというか…。 ネガティブな心の持ちようは良くない、と普段言いつつも、こういう時は心も沈みがちになります…。 何か、人生って周期みたいなもんが‥ありますよね~。 いい時と悪い時と。 ま、当然いい事ばかり続くはずもないし、悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイガーマスク

財政難に喘ぐイギリスでは付加価値税(日本の消費税)が20%に上がったそうです。 日本が今5%だから、何と日本の四倍です! 日本も昨日、内閣の顔ぶれが一新し、いよいよ消費税アップが本格的に議論されていきそうですが‥。 イギリスではさらに、大学の学費がこれまでの三倍にはね上がり、公立大学の学費は一年間に何と119万…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「マラキ書」

このブログ、よく聖書の話しが出てきますよね。 まあ、タイトルからしてそうなんですが・・。 でもただ単に、読み物として「聖書」が好きなんです。 わたしはキリスト教徒ではないし、勉強のためとか、研究したりとか・・そういう観点で読んでいないので、時に引用させてもらったりしますけど、あくまで印象に残ったのを書いてるだけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉一つで‥

ふ~。‥今日、仕事でイヤ~な思いをしました。 人は、言葉一つでどれほどイヤな気持ちになるか…。 逆もまたしかり。 言葉一つで、人はどれほどやる気になるか…。 ですね。 ‥こういうことがあると、言葉は大切だな~、ってつくづく感じる。 でも、自分が他人に発する言葉に、この教訓が生かされてないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大蛇の霊

当ブログで、よくネガティブな思いはよくない、と書いています。 よく書くのには、意味があります。 実際に、私が体験した事を今回は書こうと思います。 実体験があれば、ブログ上で考えを公表するのも、少~しは説得力アップするでしょ?? それは出張で地方に行った時の事。 約一年くらい前の事なので、時間をかけて、思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陰謀論

年末に、久しぶりに友人と飲んでいた時の事。 話題が政治の話になり、近ごろ話題の日中関係や、政局や政治家諸先生を肴に、好き放題に盛り上がっておりました。 そして、話は小泉政権時の話へ…。 そこから話題は一気に陰謀説へと「アセンション?」していきました。 この友人も、そういう類いの話はしっかり押さえてるんですね……
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

もう年の瀬

一昨日は夕方から忘年会でした。 私は幹事を任されましたので、場所探しから会計までやって大変でした‥。 特に場所探し。みんなは、やれ「カラオケがないとヤダ」だとか「鍋が食べたい」だとか「時間は最低三時間」とか言いたい放題…。 18人の宴会でしたが、値段も料理も満足のいくもので、皆さんに大盛況でした。 みなさんに喜んでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more